• 東京人の「たいない旅記」

      「たいない市?何県にあるのですか?」胎内市と自分の関わりはこんな会話からはじまりました。生まれも育ちも東京の自分にとって、全く聞き慣れない地名。でも、胎内川をはじめとした自然、胎内黒豚、米粉パンなどの特産物など、東京人にとって魅力なものがいっぱいあるらしいのです。
      10/29~30「TAINAI KIREI FESTA」に参加する目的で初めて胎内市へ。そんな東京人の「たいない旅記」を3話に分けておとどけします。

      1. 第1話:胎内風景味わい編
      2. 第2話:胎内自然と歴史を体感編
      3. 第3話:水の音楽会と胎内グルメ堪能編
    • 胎内観音と不思議な石

      初めて胎内市を訪れたら、真っ先に訪ねていただきたい場所、それは「越後胎内観音」。昭和の時代に起こった胎内川の氾濫と復興に尽力を尽くした胎内の人々。「観音様」の周辺には、心を揺さぶる何かがあります。鎮魂と祈りを捧げ、“心も身体もリセット”してみませんか。