• よくあるご質問
  •  
  • もっと胎内応援隊が、胎内市広報誌やホームページで募集していました「応援隊キャラクター」の名前がこのほど決まりました
    たくさんのご応募ありがとうございました。

    名付けの親となったのは、愛媛県松山市の鎌田麻央さんです。

    パパの名前はもあ(もっと胎内応援隊の“もっと”の意味です)
    ママの名前はべりー(胎内からのイメージでおなかを意味する“ベリー”)
    赤ちゃんの名前はえーる(応援隊を意味する“エール”から)

    受賞した鎌田さんのコメントです。

    10月のKIREI FESTAに参加して、胎内で素晴らしいもてなしの体験をさせていただきました。帰ってきて、もっと胎内応援隊のホームページを見ていたら、キャラクターの名前を募集していることを知って応募したんです。胎内で見た景色をイメージしたり、キャラクターに合いそうな名前をいろいろ考えてみたんですが、結局、胎内を応援するということが伝わる名前が一番いいのかなぁと思って、それぞれの名前をつけました。
    名付け親になれて凄くうれしいです。